オス猫の尿石症(尿閉)

こんにちは、ミケミです。

 

今回は、尿石症で苦しんでいた猫ちゃんのお話です。

 

尿石症は、膀胱や尿道(おしっこの通り道)に石が出来てしまう病気。

 

私たちねこは元々砂漠に住んでいた動物なので、あまり水を飲まないんだ。だから、わんちゃんと比べて石ができやすいんだよ。

特に男の子は尿道が長くて細いため、ここに石が詰まっておしっこが出なくなっちゃうんだ。1日放っておくだけで、死んじゃうこともあるらしいんだ。考えただけでも切ないね。

 

結石はシュウ酸カルシウム(溶けない結石)

 

体質によって結石ができやすい子は思い切って手術してしまえば、その後は悩みもなくなるよ。

 

先生が言うには、石が詰まるとその部位の粘膜が傷つき、また石が詰まりやすくなるんだって。だから、先生は2回詰まるような経験をした子だったら、尿道を太くして、結石が詰まらないで流れるようにする手術を勧めるんだよ。おしっこはよく出るし、何よりも好きなご飯やおやつも食べられるようになるよ。

 

抜糸したときの写真はまだ痛々しいけれど、時間がたつと見た目もすごくきれいになります。

 

 

手術後、14日後の抜糸時の様子

おしっこがジャージャーと出るようになったと喜んでいました!!

 

2019.07.15 Monday| 22:26comments(0)| by ☆ミケミ☆
コメント
コメントする








   

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

  • 涼しいこの季節 ノミ・ダニの予防をお忘れなく
    わたなべ 甲斐
  • 花粉症の季節ですね
    ヤマシタ
  • ペットの病気「門脈体循環シャント」
    リヒママ
  • 寒い冬に気をつけたいこと。
    グリコ
  • 彩鮮やかな可愛いお花♪
    ノアママ
  • フィラリア予防はお早めに♪
    三浦マリア
  • 春になったら気をつけて!
    riko
  • 予防のお知らせとカレンダーの配布スタート♪
    小沼雄一
  • お正月休みのお知らせとお水を飲む量について
    もみじママ
  • 台風の季節はご注意
    ロンプリ

リンク

プロフィール


profilephoto
書いた記事数:303
最後に更新した日:2019/08/20

mobile

qrcode