セラビームWoodyのご紹介

こんにちは、院長の岡本です。

ちょっと楽しみにしていた医療機器が購入できたので皆様に紹介します。これは何をするための機械かわかりますか?

 

 

正解は皮膚感染症の1つである糸状菌(真菌:カビの一種)を検出するランプです。

皮膚科の先生の中では大人気で納期に半年待ちといわれていた医療機器です。糸状菌は紫外線に対して光る性質があり、その特性を利用して真菌を検出するものです。それだけ?と思う方がいると思いますが、紫外線を出す一般のブラックライトは医療で使うには検出力がなく、医療用のものを使わないとダメ(医療用のものでも検出率は決して高くないのが現状)でした。

 

 

しかし、今回のセラビームはLEDで波長が一定のため今までの医療用のものより格段と検出率が上がるとのことです。糸状菌は診断が難しく、なかなか治らない皮膚病と思っていたらこの感染症だった、というのも珍しくありません。しかし、診断が確定すれば治る病気で完治できます。少しでも早く苦痛を除去し、治すために有用な機器となるでしょう。

 

写真2.猫にセラビームを当てて検査しています。光なので痛くもかゆくもありません。

2019.08.26 Monday| 17:50comments(0)| by ☆ミケミ☆
コメント
コメントする








   

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

  • 涼しいこの季節 ノミ・ダニの予防をお忘れなく
    わたなべ 甲斐
  • 花粉症の季節ですね
    ヤマシタ
  • ペットの病気「門脈体循環シャント」
    リヒママ
  • 寒い冬に気をつけたいこと。
    グリコ
  • 彩鮮やかな可愛いお花♪
    ノアママ
  • フィラリア予防はお早めに♪
    三浦マリア
  • 春になったら気をつけて!
    riko
  • 予防のお知らせとカレンダーの配布スタート♪
    小沼雄一
  • お正月休みのお知らせとお水を飲む量について
    もみじママ
  • 台風の季節はご注意
    ロンプリ

リンク

プロフィール


profilephoto
書いた記事数:315
最後に更新した日:2019/09/20

mobile

qrcode