12月15日に神経ブロック(鎮痛)の勉強会に行ってきました。

こんにちは、院長の岡本です。

皆様により良い医療が提供できるよう、休日や診療後になるべく多くの勉強会に出るよう

心掛け日々精進しています。

 

私が参加した勉強会の一部を皆様に紹介します。

 

今回は夜間動物病院主催のセミナーで、鎮痛方法である

神経ブロックの勉強会に参加してきました。

 

神経ブロックは手術に先んじて行う処置で、強力な鎮痛効果が得られます。

 

人では既に一般的である処置方法ですが、動物も同様、鎮痛を行うことが推奨されています。

言葉を話すことができない動物にとっても、やはり痛いものは“痛い”です。

 

私たち獣医師もなるべく痛みが緩和できるように

手術前から手術後に至るまで、痛み止めを使うようにしています。

 

痛みが起きる前から痛み止めを使うことによって、

痛みが軽減される先制的な鎮痛は重要です。

 

その中で、最も強力なのが神経ブロックです。

目的とする領域の神経に直接麻酔することで、強力な鎮痛効果を得ることができるというものです。

高い技術レベルを必要としないものから、専門的な技術を要するものまで

幅広くありますが、必要に応じ実践していきたいと思います。

 

2019.12.20 Friday| 11:42comments(0)| by ☆ミケミ☆
コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

最近の記事

categories

アーカイブ

最近のコメント

  • 涼しいこの季節 ノミ・ダニの予防をお忘れなく
    わたなべ 甲斐
  • 花粉症の季節ですね
    ヤマシタ
  • ペットの病気「門脈体循環シャント」
    リヒママ
  • 寒い冬に気をつけたいこと。
    グリコ
  • 彩鮮やかな可愛いお花♪
    ノアママ
  • フィラリア予防はお早めに♪
    三浦マリア
  • 春になったら気をつけて!
    riko
  • 予防のお知らせとカレンダーの配布スタート♪
    小沼雄一
  • お正月休みのお知らせとお水を飲む量について
    もみじママ
  • 台風の季節はご注意
    ロンプリ

リンク

プロフィール


profilephoto
書いた記事数:351
最後に更新した日:2020/01/19

mobile

qrcode